暮らしに未来と快適を提案するマーシャルエースホールディングス
暮らしに未来と快適を提案する
マーシャルエースホールディングス
AFTER SERVICE
アフターサービス

私たちは、創業より設置後のメンテナンス、アフターサービスに力を注いで参りました。
毎日動くものだから安全・丁寧に実施しており、
10年後、20年後も長く使って頂けるようにメンテナンスをいたします。
FIT法改正以前から数多くの太陽光発電設備を見てきました。
発電量の低下につながる不具合ばかりでなく、災害になりかねない不具合を発見する場合もあります。
マーシャルエースホールディングスの太陽光メンテナンスは「あんしん・安全」をご提供いたします。

なぜ点検が必要なの?
2017年4月から改正FIT法の施行により、
住宅用太陽光発電にも4 年に 1回以上の定期メンテナンスが義務化されました。
工事実績約3,000件以上のプロがメンテナンスいたします。
  • あんしん点検

    太陽電池モジュールに破損がないか、架台がきちんと固定されているか、パワーコンディショナーはエラー無く動いているかなど、太陽光の検査技術を習得した検査員がチェックします。点検項目は、太陽光発電協会(JPEA)が制定したガイドラインに沿った点検を行います。

  • あんしん測定

    太陽電池モジュールが正常に発電しているか、パワーコンディショナーや接続箱などに異常な発熱が無いか、漏電や絶縁抵抗不良などの電気的トラブルが発生していないかなど、太陽光発電専用の検査機器を使用して測定を行い発電量や安全性の確認をします。

  • あんしんレポート

    検査員が点検・測定をした結果を分かりやすいレポートとしてご提供します。この測定結果は大切に保管をし、次回点検時に過去の各種測定データと比較する事により、発電状態の把握に役立てます。

点検で発見された不具合例
  • 鳥の巣
  • 保護配管の亀裂
  • モジュールの割れ
  • パワーコンディショナーの不具合
  • 取付金具の劣化
  • 蓄電池の不具合
  • モジュール洗浄
  • モジュールの異常発熱
  • コネクター損傷
他社が施工した太陽光発電システム・オール電化でもご対応可能です。
毎年私たちが、お客さまの元にメンテナンスにお伺いしております。
その際、お客さまの声として下記の悩みが多く寄せられます。
  • 工事保証が終わっちゃったらどうしたらいいの?
  • 頼んだ業者が潰れてしまった
  • メーカー保証が終わったけどどうすればいいの?
  • パワーコンディショナーの調子がおかしい
  • エコキュート・IHの様子がおかしい
  • 太陽光発電が動いていない
そんなお悩みを解決します。

他社で施工されたお客様で「施工後の品質に不安がある」「発電が安定していない」
「施工会社がメンテナンスに対応してくれない」という様々なお客様の
ご依頼もマーシャルエースホールディングスは喜んでお受けします。
また、第三者として現場で性能、品質検査も承っております。

これからもお客様に喜んで頂けますよう丁寧なメンテナンス・施工を実施致します。